FC2ブログ

流行の顔


フローリングの床はけっこうスベる。
といっても、今まで転倒したことはないし、
ツマづいて捻挫したことなどもなかった。


今から書くことは、
私の体が老化したことに起因すると決めつけたくはない。




風太は早朝に排便をすることがある。
ゲートの中でのことだから、
さっさと取り除いてやらないと、踏む危険がある。


今朝5時過ぎ、目を覚ましてトイレへ行ったら
風太が起きて “ごはん” と言う。


食べさせると、すぐウンチをして、又寝た。


ゲートをまたいでウンチを取り、
後ろ向きにゲートをまたいだ時、
着地する方の足がツルッとすべった。


片方の足は当然宙に浮いていたはずだから、
体を支えるものがない。


ナンデ?と思う間もなく、顔面がゲートへ激突。
ゲートは金属製ではなく、プラダン(プラスチックダンボール)で、
上部は布製のテープを巻いてある。


どういう訳か、唇と前歯の間を打ったらしい。
衝撃で、下唇も切れた。


1秒くらいして、イターッイ!となり、
大量の出血を想像したが、マアそうでもなかった。


とにかく冷やさなきゃと思い、
押さえたタオルは鮮血で染まった。


薬をつけた後、ずっとマスクをして冷やし、
しばらく横になっていた。


それから7時間後、
教室で私の顔を見咎める人はいなかったので、
処置としては正しかったのだろう。


“進撃の巨人” みたいなツラをして、
ケナログ(口内炎の薬)を塗っている。
ちょっとツライ顔ではある。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2183-c5754fc2

Comment

スマイル | URL | 2015.10.14 20:28
思いがけないブログを拝見、さぞや痛かったことと思いいつ何が起きるかわからないこと。十分
気をつけていても、ですね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索