FC2ブログ

植物にも愛を


シコンノボタンを初めてみた時、
目が吸い込まれるような気がしたものだ。

濃い紫のビロードのような花。
秋にその家の前を通るのが楽しみであったが、
教室が別の場所に移ったので、見る機会がなくなった。

3年前、花屋で、よく似た花を見つけた。
セイヨウノボタンだという。
花はシコンノボタンよりやや小さいが、
数で勝負と言っているようであった。

1510125.jpg


愛称がシャレている。

1510124.jpg


“コートダジュール” 

手に入れて翌年、花壇に植えてやったら、
今年は枝を広げ、当初の5倍くらいに成長した。
花の少ない今頃、緑の中で存在をアピールしている。

今年、枝ぶりの良いのを見つけて、又買った。
玄関に飾っている。
通る人が皆足を止めて、名札を読む。
いい名だ。


ツルウメモドキも一緒に手に入れた。
これは切り花(実)。
コートダジュールの横に形良く配すると、
花の紫と朱い実がよく似合う。

1510123.jpg


わが家の玄関は西側に向いているので、
ほとんど陽が当たらない。
来客のある日以外は、南側のベランダへ移動する。

花には肥料と水と陽の光が必要。
きれいな花を咲かせるには、手入れが大切であるが、
いじりすぎて枯らせることもたまにはある。

愛情のかけ方に問題があったのかもしれない。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2182-9ce387ae

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索