FC2ブログ

気圧は高い方が良い?


“野分” の翌朝は、“いみじうあはれにをかしけれ”
だそうであるが、御殿ならいざ知らず、
マンションのベランダはそうはいかない。

台風なみの風雨とのことで、鉢類は倒れないよう下ろしておいたが、
突風は容赦なく吹き付けていた。

夜半に何かが擦れる音で目を覚ましたら、
生ぬるい風が大暴れしていた。

オキナワスズメウリだけ、支柱があるし上も固定しているからと
そのままにしておいたが、
やはりちょっとかわいそうな状態であった。

眠い目をこすりながら、止めてあったヒモを切り、
内側に入れてやる。

下でも倒れた鉢を起こし、それらをもっと中へ入れて部屋に入る。
まるでクーラーをかけているようにヒヤッとした。
外の湿度が異様に高かったのだ。



朝方3時過ぎ、風太がケイレンを起こした。
(らしい。私は12時過ぎに2度寝したので知らなかった)

おしっこで濡れた体を洗って、フトン、シーツを取り替えて・・・
(介護である)
その後しばらくして寝たとのこと。

6時、風太が起きる気配で私も起きた。
娘は寝ているので、ここからバトンタッチ。
ごはんを食べさせ、ウンチをさせて、大量の洗濯物を片付けた。



やはり
“いみじうをかしけれ”
かも。

(低気圧が通過すると、体調がおもわしくない。
犬もまた然りで、台風の夜とか、昨夜のように異常低気圧が発生すると
体に異変が起きやすくなるらしい。)


(玉麗)

※野分・・・のわき、のわけ。台風の古称。ちなみに「台風」は英語のtyphoonから音を借りた当て字とのこと。

※いみじうあはれにをかしけれ・・・枕草子「野分のまたの日こそ、いみじうあはれにをかしけれ」より
 (現代語訳)「台風の翌日は、非常にしみじみとした趣があり面白い」
 





にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2173-a4b60925

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索