FC2ブログ

これが、「きぬかつぎ」です


昨日のお月さまはご覧になりました?

夜空にクッキリ。
きれいでしたね!

今日の教室で話したら、
「見なかったんです」と言っていたHさん。

今夜の月はスーパームーンといわれる
大きな満月です!
ぜひ見てくださいね。



さて、
昨日のブログで登場した、きぬかつぎ。

私も大好き、たねやさんの季節限定のお菓子です。


限定も限定、1年にたった1日、
9月27日(昨日でした)だけに販売される
お菓子なのです!


来年チャレンジされる方は
予約をされたほうがよいかと思います。





では、きぬかつぎを・・・・見てみましょう。

59275.jpg

丸い器にはいっています。

開けてみると・・

59274.jpg

おもしろいかたちのお団子が並んでいます。

この、シッポのようなちょこんというおまけが
さすがたねやさん、
これがあるとないとでは大きな違いが!
おいしくてセンスのあるたねやさんです。


59271.jpg

なかはこしあんで、素朴なお月見団子。

59273.jpg

きぬかつぎの説明がありました。


きぬかつぎ

ススキの穂波を十五夜の月が照らす夜、
採れたばかりの里芋を供えるお月見は
みのりへの感謝を込めた大切な秋の風習でした。

供えたあとの里芋は、皮ごと蒸しあげる「きぬかつぎ」に。
つるりと皮をむいていただく、野趣あふれるこの料理は、
いつしかお月見に欠かせないものとなりました。

昔から里芋と縁のふかい十五夜は、別名を芋名月。

夜空に浮かぶ望月に、深まる秋がみのり
豊かなものでありますようにと願いをこめて。
里芋のかたちも愛らしい月見団子をお届けいたします。

59272.jpg

なるほど、この三本の線は、
里芋をイメージしていたのですね。


そしておまけのちょん、は
うさぎのシッポかな?
と想像がふくらみました。

(雪)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2169-df284b69

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索