FC2ブログ

しはんせいき


友達と会いました。

友達2人と、1人の友達の子供たち。



かつて、浅野温子さんと浅野ゆう子さんの
ダブル浅野の「抱きしめたい!」というドラマが
一世を風靡しました。

その中で、「私達はしはんせいきのつきあいだ」
というセリフがしょっちゅう出てきて、
「しはんせいき とは何だろう?」
といつも疑問に思っていました。

だいぶたってから、
しはんせいき=四半世紀
ということがわかって、
四半世紀とは、一世紀の四分の一、
つまり25年であると知りました。

ドラマの内容は覚えていませんが
ダブル浅野の2人が、
「恋人や旦那さんより長い付き合いだから、
けんかしたりいろいろあってもやっぱりお互い必要で、仲良しなんだ」
という印象が、「四半世紀」という言葉に後押しされて、
強く残っています。



私たちも、10代のころからの付き合いです。

住むところも生活環境も違うし、
昔のようにしょっちゅう会えるわけではありません。

でも、会うとまったく変わっていなくて
何でも言いたい放題。

これまでの歴史や性格をお互いわかりすぎていて、
ズバッと指摘されたり怒られたり
説教されたりすることもあるし、
そんな時はいい恰好しておすましせずに反撃もするし、
笑いのツボが同じなので爆笑できて楽しいです。

いつも、ありがとう。

これからもどうぞよろしくね!


(雪)



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2130-1211ea70

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索