FC2ブログ

狂言で笑いました

先日、狂言の舞台を観に行きました。
知人の方が習っておられる会の公演です。
師匠は、和泉流狂言師、小笠原匡さん。

nogakudo.jpg

パンフレットに簡単に各演目の説明があるので、
セリフのすべてがわからなくても平気です。

演者の動き、表情などを見ているだけでも
とても面白いし、言葉も難しくないので
十分、理解できるのです。

おごそかに長いセリフを話し、
しずしずとした動きで上品なのですが
どこかとぼけていておかしみがあります。

小笠原匡さん(お父さん)と弘晃さん(息子さん)の
親子の演目が最後にあって、
最高に楽しい舞台でした。

弘晃さんは、前回の舞台では
弘晃君、といいたくなるような可愛らしい男の子だったのに、
もう声変わりをして大人っぽくなり
お父さんとの舞台を立派に演じられていて感動しました。
(でも演目が面白いので、笑っていました)


狂言って、楽しいですね!

8月11日(火)17:00より 大阪の生玉神社の
薪能で、小笠原匡さんも出演されるようです。

和泉流狂言師 小笠原匡ホームページ

チケットぴあ

「第59回 大阪薪能」

(雪)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2111-1b29a475

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索