FC2ブログ

ただ今建設中

知人の家を訪れた時、その近所に
建設中のマンションがあった。
“多世代住宅 日本初” のうたい文句で、
売り出しているとのこと。

敷地はけっこう広く、幼稚園やリハビリセンターもあって、
若い人から年寄りまで暮らせる住空間になるらしい。

前評判も高く、まだ何も建っていないのに、
1期売り出し完売とチラシに載っていた。

とてつもなく高く伸びた重機が据え付けられて、
側を通った時には、これが倒れたらどうなるんだろう、
今倒れたら、私は下敷きにならずに逃げおおせるのか、
なんてつまらないことを考えてみたりした。

知人曰く
「少し前から、ウォーン、ヴィーンと
とにかく耳ざわりで頭に響く迷惑な音が、
ベランダに出るたびに聞こえるのよ」
とのこと。

隣のマンションが何か工事でもしているのかと思っていたら、
どうもその工事現場からの音らしい。

近所といってもけっこう離れているし、
建物で遮られているというのに
実際に、知人の家に居た私の耳にも響いてきた。

何とかしなきゃね、と話していたら
その翌日ピタリと止まったのだとか。
今は騒がしいセミの音だけ。


街に建設の音が響くのは、景気の良いことではある。
しかし、騒音はたまらない。

現代の街中は異様に騒がしいのに、
その上重機の音が加わっては、
神経の細い者にとって苦痛この上ない。

これも知人の家からの帰り道であるが、
道路に面した細長い土地に、
小さな3階建住宅が、隙間なく建って行きつつある
場所を通った。
こちらは木の家なので、トントンガシャガシャ程度。

両者を比較しても何ら意味はないが、
ふと考える葦になってしまう。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2109-cb8221ac

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索