FC2ブログ

全く もう。

それにしても街の人はよく歩く。
いや歩かざるを得ないと言うべきか。

電車までの道のりを歩き、
目当ての店まで歩き、
店内で見て歩く。

クタクタになっても、また同じだけ歩いて帰らなければ
家にはたどり着かない。

自家用車で行けば止める所がない。

タクシーを使うほど余裕はない。


教室がなくなってからこのかた、
ナンバは私の中で“遠い場所”になってしまった。
心斎橋大学へ通っていたのは、ほんの少し前のことなのに。

今日その場所を通ったとき、
よくここまで来てたナァと思った。


街が何かしら素っ気なく感じられる。
日本語より他国語の方が多く飛び交っているせいもあるが、
何より私が急激に変化しているのだ。
(老化とは言いませんよ)

こういう時の複雑な心情の推移を、どう表現したらよいのか、
諸先輩方に尋ねてみたい気がする。

ともかく、疲れました。

今後、ナンバから心斎橋まで歩くのは
かなり勇気の要る所業だと思い知りました。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2050-24222a5f

Comment

スマイル | URL | 2015.06.12 20:11
まだ10年早いですよ!まだまだです。確かに足からくる、と言われる体の変化、でも一時的にそのように感じるだけ・
大丈夫ですよ*
雪 | URL | 2015.06.12 21:15
そのように伝えます!心身ともにいつも健康でありたいと思います!
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索