FC2ブログ

安全な自転車はないか?


日々の買物は歩いて行くことが多い。
歩いて行けない所へは自転車で行く。

わが家のママチャリは風太と同じくらいの年だ。
まず後輪がアウトになり、先日前輪のタイヤも交換した。

自転車に乗っていると、時々ヒヤッとすることが起きる。
今のところ転倒はしていないが、
教室で青タンを作ってくる人達の話を聞くと、
コケたら痛いということだ。

私はコワがりなので、
歩行者が道の真ん中を通っていたら自転車を降りるし、
その他何でも、ワッと思ったら
片足を付ける動作より先に、両足で地面に立っている。

それでも防ぎきれない事態になるやもしれぬと
思うようになった。
痛い目にあうのは絶対イヤだ。

先日、三輪自転車を体験してきた。
結論は、「ダメです」。

フラフラしてコワイ。
慣れるまでに一度や二度は痛い目にあいそうだ。
それでは何のために買うのかわからない。

どうも三輪自転車は人気がないらしい。

メーカーは作ったものの売れない状態で、
といって試乗車ばかりではこの部門の赤字となる。

なぜ売れないか。

要するに、フラフラして曲がろうと思っても
すぐ意志通りにならないからだ。

自転車を乗り馴れている故、
三輪になればコケないし大丈夫だろうと思っていたら
大間違いであることをしっかり体験してきた。

後ろ二輪がダメなら前二輪はどうか。

あきらめきれないのだ。
何とか高齢者を安全な自転車に、と思っている。
近々、前二輪を体験されてもらうことになった。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2032-77e58218

Comment

スマイル | URL | 2015.05.21 19:55
自転車は確かに小回りの利く快適、便利な移動器具ではありますが、実はこれほど危険な乗り物もありません。私も2度ほど転倒事故を体験、痛い思いをしました。慎重に・・・と心がけていてもいまは心無い人、若者に乱暴にぶつかってこられてけがをする人も多いと聞きます。自他ともに気を付けたいところです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索