FC2ブログ

「玉麗日記」明日で10歳

「絵の世界で行きている幸せ」

これが、このブログ「玉麗日記」が始まった時の
一番最初の記事です。
(上のタイトルをクリックすると読むことができます)

日付は、2005年6月24日。

ちょうど10年まえになります。

156241.jpg
※このノートは、「ゆきの教室スケジュール帳」。
ずっと無印のものを愛用しています。



そして、このブログを始めた10年まえ、
新人の私は玉麗会のゴマメでした。

教室で指導もしておらず
もちろん、自分の生徒ももっておらず
玉麗会のホームページもありませんでした。

手探りで、ブログというものを始めようと思い立って
作ったのが「玉麗日記」です。


その頃は、玉麗先生の記事だけをのせていました。
でも体調が悪くなると、とたんに滞ります。
忙しくなってもストップします。
だから、記事がひとケタの月がいくつもありました。

2011年11月に談山神社展がありました。
それをきっかけに、その年の9月から
ブログを「毎日更新」することに決め、
私も記事を書くことになりました。

今年の秋で、
毎日更新も5年目を迎えることになります。
(時に更新出来ない日もありました)



たったそれだけのことです。

でも、ずっと続けることが
なにか大きなものとなって
自分の中に蓄積されてきた実感があります。

読んでくださる人のため。
自分のため。

この先もできる限り続けていきたいと思います。

これからも「玉麗日記」を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

(雪)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1974-8dd0ce0f

Comment

スマイル | URL | 2015.06.23 20:10
正に継続は力なり!ですね。何事も継続することは簡単なようで努力の要ること。
私も中学の時国語の先生から言われた一言から、描き始めたその日の出来事、感じたことを書き続け今に至っています。習慣になってしまうと自然にノートに向かうものですね。
雪 | URL | 2015.06.28 10:08
自分の日記は続いたためしがありません。
私にとっては、玉麗日記は奇跡のようです!
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索