FC2ブログ

歩く風太


しばらく元気だった風太が、またケイレンを起こした。
発症すると5〜6時間ごとに数回起きる。
初めての時はオロオロしたが、何とか慣れてきた。


勢いでベッドから飛んで行ってしまうこともあるので、
来た!となると、すぐそばへ行き、
楽な姿勢をさせて治まるのを見守る。
1分ほどで終息すると、起き上がってすぐ歩き出す。


ケイレンは、老化と共に脳が異常をきたして、
何かがきっかけで発症する。
1ヶ月か50日ごとにやってくる。


今のところ治る薬はなく、
投与している薬も気休め程度のように思える。


ケイレン後3日ぐらいは、疲れるまで歩き続ける。


「さっきは梅田まで行ってきて、今度はナンバへ出かけるの?」
娘が声をかけても知らん顔してトントン歩いている。
体は元気だけれど覇気がない。
しっぽが下がっている。


ゴシゴシ体をさすり、「シッポ上げて!!」と気合いを入れてやると
シッポがピンと上を向く。
ハッと我に返るのだろう。


元気な時はごはんを食べたらすぐ寝る。
昼も夜もよく眠る。
ケイレンが起きた後数日はほとんど寝ない。
寝てもすぐ起きてくる。


これでは体力を消耗してしまうだろうと思ってしまうが、
風太の場合、すこぶる旺盛な食欲が身を助けている。
よく食べてよく動き、1日3度くらいウンチをする。
代謝がいい。


老化、ケイレン、なんのその。
わが家の愛犬は、壁に掛かった若き日の絵姿そのままに、
すました顔して歩いております。


(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1911-4cdd490e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索