FC2ブログ

風太も絵の中に

1週間内で、80人の子供達の下図が出来上がった。

残るは20人。
犬や猫もいる。
大変な数の登場者達である。
下図から本画に移る時も苦労するだろうナァ。

それでも子供達を描くのは楽しい。
アトリエには大きな鏡があるから、そこに自分の姿を映して
ポーズのデッサンをしている。
娘にモデルを頼む時もある。
窓から誰か覗いていたら、可笑しいだろうと思う。

体調は良しとは言えないので、あまり長い時間根を詰めないように
気を遣っている。

12時と3時になると、
わが家には鳩時計ならぬ犬時計がクンクン鳴きだす。

もうちょっと、と無理をしないよう、予定時間を5分も過ぎると、
ワンワンワンワンうるさくなる。
怪しい人と私の番犬である。

食事中は私の膝にチョンと両足をのせて、
下から見上げては、ちょうだいの合図をする。

そんな時でも、玄関の方から何か音がすると「ワン」とひとつ。
「非番の時でも手抜きしませんネェ、警備のヒト」
と娘がからかっている。

夕食の準備の時は、サッと試食係に変身。
私や娘の後をついて回り、時にはピョンピョン跳ねて
調理台の上まで顔が出る。
チーズやキャベツ、パンなどをほんの少しもらって、ゴキゲンである。

浄土の図の中には、わが家の犬の幻のオヨメさんとその子達も描いておいてた。
犬の命は短いけれど、これで100年は生き延びることだろう。










プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索