FC2ブログ

重すぎる


“荷が勝ちすぎる”


処理出来る範疇以上のことを抱え込む、
あるいは能力以上のことをやろうとすると、こう言われた。


この言葉の前には “やせ馬には” と、
ずいぶんな言い方までくっついてくる。
それを口にするおとな達を恨めしく見ていたことなども、
ついでに思い出した。


本日の買物メモには、パン・牛乳・みそとあった。
“食材はあるので買わないこと” とまで走り書きしていた。


なのに・・・・・


白菜・柿1袋・蜂蜜・レーズン・トマト1パック・セロリ1株・・・


誰が買ったンですか、こんなに!
ショッピングカート持ってきていないのに、
歩いて来たのに、
遠い方のスーパーなのに、
・・・なのに。


帰路3回休んだ。
コレ、一体何キロあるんだろう。
馬が運ぶ荷物を荷駄と言う。


馬が痩せている馬は力が無いから、多くの荷物は運べない。
出来そうにないことをしようとするから、
聞きたくないことを言われる。
返す言葉がない。


這々の体で帰って来て、荷物を計ってみた。
8キロあった。


(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1843-0e9c8f28

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索