FC2ブログ

ファンのひとり

澁谷玉麗「墨と彩展」
2014年10月15日(水)〜10月21日(火)
梅田阪神百貨店9階 美術画廊


※阪神百貨店は、現在建て替え中で、
個展の開催期間も、ちょうどその時期にあたります。
9階の美術画廊は工事中になるため、同じフロアでまた別に会場が設営されます。



今日は皆既月食だそうです。
夜8時、このブログがアップされるころが
いちばんのピークだということです。

20141081.jpg
今日はきれいなお月さまが見られそうです。



今回の個展の作品数は、50点ほど。
いまアトリエでみな静かに“その時”を待っています。

作品のテーマは大きくわけて、
「生きもの」
「花(植物)」
「花と生きもの」
「人物」
「風景」
です。

もう少し詳しくお話したいところですが、
やはり会場での楽しみにしておきます。

今回は美術画廊が工事中なので、少し会場が小さくなるかもしれません。
そのため、大きい作品はNGということだったので、
手頃なサイズ絵が揃っています。



いろんなテーマの作品が鑑賞できるのも、
玉麗画の魅力のひとつです。

会場に来られる人の好みはさまざまだから
みんなが楽しめる作品をつくりたい、という
玉麗先生の想いによるものです。

テーマをしぼらず・・・というのは
心底スゴイことだと思っています。
何でも描けないと、できないことですから!



出来上がった作品を一番に見ることができるのは
玉麗先生の次に、私ということになります。


和紙に描かれたホヤホヤの完成直後。
それから
裏打ちをして、額におさまって製品として完成された状態。

ホヤホヤの時と、額装された後では
絵が変化しており、(うわあ〜)と感動を覚えます。

次に楽しみなのは、やはり会場で
一度に作品を鑑賞できる時です。

会場ではおそらく、私が一番長い時間を過ごすことになります。
人が居ない時にじっくりと、作品一枚一枚と向き合うことは
この上ない贅沢。


玉麗画のファンの方はたくさんいらっしゃいますが、
私もその1人なのです。


(雪)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1796-51cce984

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索