FC2ブログ

虫の声

リ・リ・リがイチバン好ましいと書いたお礼という訳でもないだろうが、
ブログで発信した直後から、
東側のベランダで夜ごと鳴いてくれる虫がいる。

コオロギにもいろいろ種類があって、
よく知られているのがエンマコオロギ。

その他、
ミツカドコオロギ、
オカメコオロギ、
クロツヤコオロギなど。

わが家で羽根をふるわせているのは、
ツヅレサセコオロギではないかと思われる。

石の下などに小部屋を作り、中に入っているらしい。
草の上ならまだしも、小さいながらも“家”の中に入っていては
探しようがない。

リッ、リッ、リッ と澄んだ音を響かせて、
今夜も楽しませてくれるコオロギ君(?)。
見たいけどナァ。



それにしても彼(か)のものは、一体どうやってベランダに来たのか。

考えられるのは、植木鉢の土の中に卵が入っていた。
あるいは、私が持って来た草の根に卵がついていた。

いずれにしても地上から離れたマンションのベランダで
優雅な虫の声を聞けるのは、うれしいことだ。

もちろん下の植栽の中では、虫達が競演しているのがよく聞こえる。
外の演奏会が始まると、
ウチの子も呼応するように鳴き始める。

今日は涼しかった。
今夜は窓を開けると肌寒く感じる。

外に冷気が漂ってくると、虫の声が寂し気に聞こえる。
ふと、冬の到来が早いのではないかと
思ったりする。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1779-6774cd43

Comment

スマイル | URL | 2014.09.20 20:29
確かに今年は秋の気配が早いように思えます。ちなみに去年の今頃の日記を見てみると
日中の気温は31度を超えています。今年は秋が早く来ているようです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索