FC2ブログ

秋の虫


“集く” すだくと読む。

私の持っている国語辞典では、
「集まる・群がる」
が正しく、後世誤用されて、
「かえるや虫などが賑やかく鳴くこと」
とある。


では、古語辞典とは・・・・・

「集まって音をたてる」
「集まる、群がる」
「鳥・虫などが鳴く」
となっている。


パソコンがダメな私は、言葉につまったら辞書を出す。

昨年一番小さく、軽く、安い電子辞書
(タン君と呼んでいる。ワードタンクが正式?な名前)
を買ったが、あまり役に立たない。

たぶん安物だからだろう。
軽いことを重要視するとこうなる。


メガネなしで細かい文字を読めるのは、
右目が近視、左目が遠視(手術後こうなってしまった)だからで、
ちょっと遠くも以前よりはよく見えていると思う。

そのせいか、
夕方には目がひどく疲れてボーッとなる。

それでという訳でもないが、耳の方に注意が向き、
集く虫の声が聞こえるのだ。

街なかでもけっこういろんな種類がいる。
私の好みとしては、
昨年ベランダで聞いた、かそけくも玲瓏なリ・リ・リと鳴く声。

何の虫だったのだろうか。
姿を見せないところが何とも奥ゆかしいが、
そっと覗いてみたい気もする。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1762-6b4857c8

Comment

スマイル | URL | 2014.09.02 20:28
季節は確実に進み秋の気配濃くなり蝉の鳴き声はピタリとなくなり虫の声がしんみりさせてくれます。それにしても虫たちはどうして季節の変わり目を知るのでしょうね。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索