FC2ブログ

防犯対策

最近少々物騒な事があり、息子に相談すると
「帰ってもいいよ」と言う。

1人暮らしも堪能したのだろう。
取りあえず身柄だけそっちへ行くからということになり、
明日より居候が1人増える。

以前友人と一緒にやってきた折のこと。
「この子は無芸大食で…」
との私の言葉を遮って友人F君が言った。

「いえ、それは違います。彼はスキンダイビングの先生の免許を持っています。
ケンカも強いし」

息子よ、いい友を持ったネ。
子供の頃、自分の方から手を出すことは決してなかったが、
売られたケンカは受けて立ち、相手が年上でも負けたことはなかったように思う。

けれども、スキンダイビングのことは知らなかった。
そういえば、中学生の頃、川に潜って素手で魚を捕まえてきて
祖父を驚かせたことがある。

海で
「今から“犬神家の一族”するから見ててや」
と、例の足が水面から2本ニョッキリ出ているショーを
みんなに見せてくれたっけ。

鳴門の海である。
砂浜に近いとはいえ、けっこう波は荒かった。
あの頃はまだ、美少年と言えなくもなかったが…

以後、わが家にちょっとイカツイ男が出入りしていても、
決して怪しい者ではありませんので、お気遣いなくよろしくお願い致します。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索