FC2ブログ

“想定外”とは言いたくないので、あえて予定外と(長いタイトル)

予定外の事柄。
例えばハプニングというほど大袈裟ではなくても、
自分で勝手にこうなるであろうと考えていることが、そうならなかった場合。
対応できにくくなってることに気がついた。

先日のこと、自宅のあるマンションで、午前中墨彩画の年賀状を教えた。
午後は他の場所でも教室がある。
私は他に仕事があって、娘が1人で出かけて行った。

近鉄文化サロンなので当然車で行った。
3時30分に終了。
パーキングの関係ですぐ出庫しなければならない。
遅くとも4時30分には帰宅の予定。

私はそんなことを思いながら仕事をしていた。

ところが、私が当然そうであろうと思うことは、
勝手にそうであろうと思っているだけのことであって、
行動しているのは娘の方である。

まず、車で行かなかった。
帰りに本屋へ寄り、天満橋から歩いて帰ったという。
帰宅は6時前。

さて、このくいちがった1時間余りのこと。
最初に書いたように“対応出来ない”のだ。

まずあって欲しくないことを考える。
ひょっとして事故か?
何かトラブルでも?
ケイタイにかけてみようか。いや、そこまでしなくても…
それにしても遅いナァ。
とにかく夕食の用意だけはしておかねば…

風太が玄関の方を見てソワソワしていると
「ただいま」と娘の声。

おかえりと言ったとたん、耳の奥がピーンと鳴った。
もうアカン!
「ちょっと横になるから、続き、やって」
あーあ

今回が初めてのことではない。
こういう事はよくある。
なのに、この始末。
しかし、こうやって書いたことで、以後は心配しません。
(の、予定デス)

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索