FC2ブログ

ビワの味

教室でビワを描いた時に、みんなで話していたのですが、

けっこうビワの木のあるおうちが多いことにビックリ。

それも、

「子供が小さい時に食べたあとのタネを植えて、それが大きくなって実をつけた」

というのですから、壮大な歴史ですね!



「ビワは買う気がせんな〜」

という人も多かったです。

おうちになっているから、ということですね。

田舎の方へ行くと、柿の木が多くて「柿は買うもんじゃない」と言われますが

それと同じですね。

DSCF5546.jpg


私にとっては果実はとくに、とても贅沢で貴重なたべもの。

どのフルーツも、大好きです!


(雪)




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1691-23558455

Comment

スマイル | URL | 2014.06.24 20:13
ビワの樹で苦い経験があります。転宅されて残されたビワの樹がぐんぐん伸びてカレハがうちの家のほうに飛んできたりで大変迷惑をしたものです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索