FC2ブログ

管理状態を再考しよう

イライラして捜し物をしていると、なかなか見つからないものだ。

きっとここだろう、いやあそこかもしれないという思い込みが、
見当違いの所をウロウロさせて、結局見つからない。
さらにストレスとなる。

そんな時はあっさり諦めた方がよい。
それがなくても死ぬことはナイ。(ホントはひどくアセっているのだが)
何日か後に別の捜し物をしていて、「アッ アッタ」となる。

今日大事なものが見つかってホッとしている。
円光寺の襖絵のモデルとなる写真のコピー数枚。

大事なものだからと、資料を入れる箱に納めてあった。
それなのに、やはり別の所ばかり捜していたことになる。

とにかく資料が多いのに、一ヶ所に置かずバラバラのため、
いつも「ここじゃない、あそこでもない」ということになる。

教室は本と資料と材料で溢れ、
リビングや洗面所の物入れ、台所の天袋にまで分散せざるを得ない。

以前の部屋に比べると、ずいぶん広くなったのに、
その分は年と共に埋め尽くされてくる。

久し振りで訪れてくれた友人が、
「バルコニーの植木や花が多くなったねェ」と言っていた。
「とてもきれいだけど、手入れ大変でしょ」とも。

ホント物が増えると管理も大変。
捨てなきゃと思いつつ、先月末までに整理したのは植木バチ10個ほど。

今月から大型ゴミを捨てるには、応分の費用がかかるらしい。
大きなモノを購入する時は、熟考することを心がけよう。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索