FC2ブログ

雀の入浴

****** お知らせ ***************************

*現在、水墨画・墨彩画「玉麗会」のホームページはリニューアル中で、訪問できません。
 お手数ですが、お問い合わせ先は下記まで直接メールで
 よろしくお願い致します。

 お問い合わせアドレス:info@gyokurei.com


***************************************



今日は子供の日。
ちょっと空模様が気になるところだが、
今年のゴールデンウィークは概ね好天に恵まれた。

近しい者に小さな子のいない私は、
誰かをどこかへ連れて行って遊ばせることはない。

それゆえ連休は仕事をしている。
といってもずーっと絵を描き続けられうほど体力はないので、
休憩しながらの制作となる。

昨日、2時頃食材の買物に出た。
うらうらと陽射しが明るく、風は花のかすかな匂いを運んでくる。

自転車に乗っていた私は、あるマンションの上階から雀が飛び下りてきたのを
目の端にとらえた。

と、一瞬のうちに消えた?

雀は小さな穴の中に入ったのだ。

私はよく見ようと、自転車を下りた。
その気配で、かの鳥はすぐ飛び立ってしまった。

近づくと、木立の間にむき出しの地面があって、
数カ所窪みが作られている。

それはちょうど雀の体がすっぽり入るくらいの
スリバチ状の穴であった。

陽当たりもよく、かっこうの砂風呂建設地を見つけた彼らは、
連れ立って毎日やってくる。

毎回同じ場所でパサパサと羽根をふるわせて、地面を叩く。
そうして数十回も通っているうちに、
好みの深さの窪みが出来上がった。

たぶん共有しているのであろう。
穴に入って、気持ちよさそうにしている雀や、
順番を待っている雀が目に浮かぶ。

天気の良い日、歩いて行って
そうっと覗いてみようか。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1640-c7feecfe

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索