FC2ブログ

藤井寺教室での楽しみ

****** お知らせ ***************************

*現在、水墨画・墨彩画「玉麗会」のホームページはリニューアル中で、訪問できません。
 お手数ですが、お問い合わせ先は下記まで直接メールで
 よろしくお願い致します。

 お問い合わせアドレス:info@gyokurei.com


***************************************


藤井寺の教室で、娘が手本を描いている間、
足早に八百屋へ行ってくるのが楽しみとなった。

道すがら民家の花木を眺めるのも興味深い。

バイカウツギ(梅花空木)の香りが漂ってきた。
菊の花のようなピンクマーガレットが、丸く整えられてビッシリ咲いていた。

バラをベランダ、前庭にいっぱい植えているお家がある。
ここは、これから秋までいろいろなバラが咲く。

シュラホール(学習センター)の自転車置場の脇に少し空き地があって、
雑草が繁っていた。
こんな場所を見ると、“ああもったいない” と “羨ましい” が同時に沸き上がる。

私に任せてくれたら花木と宿根草を植えて、
いつも花いっぱいにしてあげるのに。


DSCF5209.jpg
DSCF5213.jpg
シュラホールのまわりにある梅。


昔は好きな花なら何でも集めていたが、今は研究?が進んで、
“こんな花が合う” “毎年咲くのが良い” などと
いっぱしの園芸家気取りになってきた。

わが家のベランダは今、レモンと甘夏柑の花の香りが満ち、
外へ出るたびに深呼吸をしてしまう。
薫風の5月を、ささやかなガーデニングで味わっている。

DSCF5222.jpg


(玉麗)
にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1637-6d954715

Comment

スマイル | URL | 2014.05.04 20:13
そうそう、教室をそそくさと抜け出していく先生を皆んな横目で見送っています。しばらくして帰ってこられるその手には袋いっぱいの野菜たちがのぞいています。にこにこと笑顔満面で・・
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索