FC2ブログ

これも、夢

****** お知らせ ***************************

*現在、水墨画・墨彩画「玉麗会」のホームページはリニューアル中で、訪問できません。
 お手数ですが、お問い合わせ先は下記まで直接メールで
 よろしくお願い致します。

 お問い合わせアドレス:info@gyokurei.com


***************************************


耕運機。
このようなものに憧れていると言ったら、おかしいだろうか。

Yさんが耕運機を買いました、とうれしそうに言う。

何と!!

彼女は貸し農園で野菜を作っている。
私がベランダでじゃがいもやきゅうりを栽培していた頃、
いろいろと教えて頂いた。

絵は教える側でも、その他のことは
ほとんど教わることの方が多い。



それにしても羨ましい。

「乗れるのですか」と言うと、
「いえ、あれは大きすぎます」とのことだった。

いつか、テレビでいなか道(といっても車がほとんど通らないというだけで、
立派な舗装道であった)を、
耕運機に乗って買物に行くヒトを見てから、
「うわあっ、何てステキな」と思ったものだ。

畑を耕して野菜を作る。
その耕す作業をやってくれるのが、耕運機なのだ。
乗れないにしてもスバラシイ。

耕運機のエンジンって燃料は何なのだろう。

ガソリン?
軽油?

いいナア、大地を耕すって。
豊穣の発端ではないか。
実りの第一歩とも言える。


おいしい野菜が食べたい!!


耕運機の夢は消えないけれど、
耕し、作付けし、世話をして実りを迎える一連の作業が、
今後の私に可能かどうか。

やはり、耕運機は夢で終わるのかもしれない。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1608-55c1a156

Comment

スマイル | URL | 2014.04.07 20:43
貸農園、これは現代の申し子でしょう。友達もずいぶん長く貸農園で作物の収穫を
楽しんでいましたが年とともに無理のようで今は買うほうに回ってしまいました。
スマイル | URL | 2014.04.08 08:14
ちなみに耕運機の燃料は軽油だそうです。私は道で大型トラックに
乗った女性を羨ましく尊敬の念さえ覚えます。
雪 | URL | 2014.04.08 21:09
ずっと憧れではあるようですが、なかなかすぐには実現しないようです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索