FC2ブログ

焼き鳥?

****** お知らせ ***************************

*現在、水墨画・墨彩画「玉麗会」のホームページはリニューアル中で、訪問できません。
 お手数ですが、お問い合わせ先は下記まで直接メールで
 よろしくお願い致します。

 お問い合わせアドレス:gyokurei.s@gmail.com


***************************************


DSCF4960.jpg


焼き鳥ではありません。


おやつタイムに何もなかったので、冷蔵庫を探索すると

上新粉の袋を発見しました。

袋のうらがわには、「みたらしだんごの作り方」。



今回も説明書に従ってみたいと思います。




無塩バター、バニラエッセンス、ラム酒・・・

ちょっと特殊なものばかりそろえ、

「バターと卵は常温に!」

「空気を含ませるようにさっくりまぜる」 

「余熱をあらかじめしておく!」

いろいろ厳しいルールのあるフルーツケーキに比べ、



材料:上新粉、水



すごくシンプルです。


順調に(というかものすごい簡単です)すすめていくと

おや?という文字が。



「木べらを搗くように」

思わず凝視しましたが、見たこともない漢字です。

搗く

なんじゃこれは?と思いつつ今の状況からおそらくこれは・・・・

搗く=つく

であろうと推測しました。

おもちをつく、をイメージしたのです。

モッチモチの本体はまさにお餅にそっくり。



あとで調べると、私のヤマカンは当たっていました。

インターネットは便利です。

読み方のわからないものでも、「てへんに島」と検索すればokなのです。




甘いたれも作って、完成。

バターの後始末と違い、片づけもカンタン。

ちょっと弾力がなかったけれど、おいしかったです。

DSCF4961.jpg
おもしろいカタチ



あんこやきなこがあれば、バリエーションがききますね。

和菓子もいいなあ!


(雪)




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1596-64b12bb0

Comment

スマイル | URL | 2014.03.29 06:51
何の分野でも新しことに、挑戦するときのウキウキするようで多少の不安を
感じながらの作業は楽しくもあり、不安でもあり、でも、この形は偶然でしょうが
面白いですね。きっともちもちかんがあるでしょう。
雪 | URL | 2014.03.30 19:35
お菓子はおもしろいですね。
成功と失敗がハッキリしていて、ほんとに実験みたいです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索