FC2ブログ

楽しい老後を

Mさんは昨年体調を崩されて、教室を休む日が多かったが、
このところ元気回復。


今までの分を取り戻すように毎日絵を描き、
私の所へも便りを届けてくれる。


友人が手作りしてくれたという帽子とバッグ。
ピンクを基調にして、
お茶目でかわいいMさんにピッタリのを身につけて登場した時は、
拍手喝采であった。


愛用の暖かグッズをハガキで拝見した。
おかゆ丼とカフェセット、モコモコ室内ばき、水色のフワフワ帽子。
生活を楽しんでおられる様子が目に浮かぶ。


“60代、おばあちゃんとは言わせない”
とキャッチコピーにあったが、
今やそれは70代にも通用する。

いや80代でも瞳の輝いている人は、
老人と呼ぶのをためらう時代になった。

年を取るとこうなる、と定義しなくてもよいのだ。


70過ぎたら生きたいように生きるのが理想ではあるが、
それまでには “ねばならぬ” ことがある。

仕事を全うすること、
生かされてきた社会へ恩返し(ボランティア)すること、
体力を温存しておくこと。


もしそれが出来たら、立派な人生の成功者と言える。
お金をたくさん儲けることだけが “勝利” ではない。

SさんやMさんを目指して今はせっせと頑張ることに致しましょう。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1546-4bbb7175

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索