FC2ブログ

みんな元気で、今日1日終りました

郷里のいとこの家へ行った折のこと。

風太に水をやりたいので、何か器を貸して欲しいと言うと、
従兄弟のMさんが家の外でホイ、と
その辺にあったものを渡してくれた。


ウーン これは・・・・・・
今いれた水でもないし。


娘はそっと捨てて、外の水道栓をひねって新しい水に替えた。


しかし・・・・・

当の風太がそっぽを向いた。



ボク、こんな汚い容器じゃ飲まないヨと言っているみたいに。
イヤ、ひょっとして
“食後はいつもお茶をフウフウしてもらって飲んでるのに”
と言いたかったのかも。


風太はわが家の一員である。

体が小さいから私からは孫のように扱われている。
それもかなり甘やかされたワガママな犬のボクちゃん。


つまり澁谷家では人間と同格なのだ。

だからという訳ではないが、もちろんプウもします。
10歳過ぎた頃から音が大きく人間ぽくなってきて、
時々 “エッ?誰がしたの” となったりする。
当人はすまして、トットッとその場を去ってゆく。




ついさっき娘がうれしそうに、
シッ と人差し指を口に当てた。

意味がわからずベッドを窺うと、
ホ、風太がイビキをかいて寝ている。

記録用のカメラを持って近づいた娘のそばへ行くと、
娘のベッドの羽布団がこんもり盛り上がったあたりから、
グー と音がする。

顔を見合わせて2人でクックッと笑う。

またグー。

ハ、ハ、ハ、
私の笑い声が記録されてしまったのではないかと思うが・・・

なかなかにかわいいいびきで、
これが大きな犬ならどんなだろうと、ふと考えてしまう。


わが家は平和でありまする。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1459-58a047fa

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索