FC2ブログ

ショッピングカートの使い方

近くにイズミヤが開店したが、
運動がてら歩いて行くと帰りが荷物で重たい。

洗剤や調味料を買うと、両手で抱きかかえて持って帰る。
歩きにくくてかなわない、といって
自転車ではゆるい長い上り坂がキツイ。



待ちに待ったアルミ製ショッピングカートが届いた。
タテ長の箱形にハンドルがついている。
軽い。
この深さなら・・・と思った。

試しに使ってみますか。
底に柔らかい布を敷き、風太をヒョイ。

エ?ナンデこんなトコにボクが乗るの?
と言いたそうな顔をしたが、ピッタリじゃないか。

足の長い風太は自転車の前カゴに乗せると
重心が高くなり飛び出しそうになる。

これなら大丈夫。
では行きますよーっ と出かけたものの、
犬の美容院は連休していた。

いつもは娘が連れて行く。
たまに私が行っても自転車なので、
往復歩いて1時間近くかかるとは思わなかった。

カートはスムーズに動いた。
(ハンドルの位置が低すぎて、あーあと思ったものの
帰宅後調節出来ることに気付いた)

最初はカートに前足をかけて伸び上がっていた風太も
疲れたのか慣れたのか、チンと座って前を見ている。

すれちがう人達が
「アラ、ワンちゃん」
「マア、ワンちゃんかわいい」
とか言ってくれるのでマンザラでもない様子。



さてイズミヤへ。

まず玄関で管理人さんとバッタリ。

「エッ?ソレなにに使うンですか?」
「ショッピング、イズミヤまで。風太も乗せます」

私は笑顔で答える。


郵便局の前で、

「澁谷さん、まだ早いんじゃない、ソレ」
「ハ、ハ、ハ、さっきも言われた。
 でもネ、両手にかかえてヨタヨタしてるよりマシじゃない」

よく似たカートを押した婦人に出会う。
かなり背が丸まっている。
ウーン、やはりあのヒトくらいになってからか。

いやいや、帰りのナント楽なこと。
正解です。
片手でスイスイ、背筋を伸ばして颯爽と参りましょう。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1457-b15e9f7d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索