FC2ブログ

徳島日帰り①

徳島へ行って来た。

日帰りでいくつかの用を済ませる強行軍であった。

DSCF4377.jpg
淡路パーキング

DSCF4379.jpg

DSCF4378.jpg
海の見えるここのスタバはお気に入りです。(雪)




実家へ立ち寄る。

見る影の無くなったガソリンスタンド(国道拡張のため閉めることになった)の
事務所部分が廃屋としてポツンと残り、
それを壊すための小型ユンボがいた。

6ツの道路が交差する場所にあるため、
兄達は別の商売を考えているらしい。
その建物の基礎がすでに出来ていた。



本家へ行って墓参り。

みんな出払って柿の選別倉庫の方らしい。
あきらめて次の件へ。



叔母の3周忌が3日後に行われる。
出席出来ないのでお線香をあげさせてもらった。


町内を車でグルグル回る。

記憶に残る場所がだんだん少なくなってゆく。

新しい道路がつくられ、家々は立て替えられて立派になっている。
便利できれいになってはゆくが、
子供の頃はトコトコ時間をかけて歩いた道でも、
車で通り過ぎるとアッと言う間で、感傷の暇はない。

はっきり覚えている道が1本あった。
小学生の時に1時間以上かけて歩いた通学路。
その道路は舗装されて、今も子供達が通学する。

DSCF4380.jpg


山裾の小学校からほど近い場所に、
高校時代の恩師が住まう邸がある。
立派な門の両脇には手入れされた松、ヒバ、梅、椿など。



今回のメイン目的は、
このお屋敷に絵を届けることであった。


ピンポーン
ごめん下さい。

ー②へつづく

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1455-fcd43c5e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索