FC2ブログ

ムニャムニャ ピッ

教室では、私がまずはじめにその日に描く手本を
皆さんの前でざっと描きます。


筆使いや、描く順、使う色、注意点などを
説明しながら描くのです。



今日も、教室にて・・・・・



雪「・・・そして、ここの線を力を抜いてムニャムニャッ と描きます」


Mさん「・・・先生、日本語って便利ですねえ。
    ムニャムニャって言うだけでも、感じが伝わりますもんね」


そうなんです・・・・

私は普段から擬態語が多いようで、
手本描きのときには特に連発してしまいます。


「ピッ とします」

「シャシャシャ〜ッ と軽く」

「べたーっとならないように」

「思いきって、がっ!と」

「ふわぁ〜 っという感じで」

「ここは、もう〜知らん!という風に」


など・・・・・

(最後は擬態語とは言いません)




大阪人ですので、どうしても
「この線をこのように描いてくださいね」
ではもの足りず、つい
「この線をこんな風にビッ!といきましょう、ビッ!と」
と言うてしまうんですね。


「それがなかなか先生のように、ビッ!とはいきませんわ」


教室のみなさんもちゃんと返してくれるので
うれしいです。



Mさん「ほんまに、日本語って豊かですね」


ありがとうございます。

これからも、擬態語をどうぞよろしくお願いしますね。

(雪)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1444-b32a375e

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索