FC2ブログ

届く四季

その季節がやってくると、
あちこちからいろんなものを頂くようになった。



ゴーヤ、ちょっと苦手。
絵にした後は、友人に引き取ってもらうことにした。
もちろん葉も茎もついている。


クリーム色のまんじゅしゃげ。
あまりの繊細さに見とれていたら、
絵にする前いダメになった。



3つ連なったれんこん。
さてどう描くか。
ウーン、ウーンうなっているうちに、食べたくなった。
写真に残している。



枝ぶりの見事な藤の花。
水を吸わないと聞いていたが、何日か元気であった。
絵にはなったものの、難題でした。



先日ざくろを枝ごと切って、持参してくれた人がいた。
帰宅と同時にバケツに水を張り、
ドップリつけておいたら、シャキッとなった。

今日さっそく描いてみる。
色紙に描いたので、長く垂らす訳にはいかない。

黒い花器に活けた状態にしてみると、
マアいいか、こんな感じで。


ついでにベランダのバジルの鉢をテーブルに置く。
穂が出て、青紫の小さな花がいっぱいついている。
シソとよく似ている。

画材としては初めてのものだから、少々手こずった。

以上2点、来年の手本になる予定です。




わが家のベランダで四季折々の植物を育てることは、難しい。
皆さんの好意は私達の生活に潤いを与えてくれるが、
課題を与えられてもいる。
せいぜい、おきばりなさいませ。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1403-16188c3a

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索