FC2ブログ

多面体GプラスX

多面体Gにも不得手な分野がある。

いや、その方が多いとも考えられる。


しかしやって出来ないことはないと、
不敵にも思い上がる面は、しっかりと備えている。




洗面台の扉に、不具合が生じた。

1度はアレコレいじくってみる。

年齢とともにその挑戦時間が少なくなって、
アカン、と早々に諦める。




そこへY、登場。

「アンタ、これやってみて」

こういう場合、
躊躇なく言い放つことがコツかもしれない。



Y、工具を片手に四苦八苦。

多面体G、扇風機なんぞを持ってくる。


正常な左手の扉と見比べつつ、
右手のガタピシと格闘。


15分経過。


「直った」

「やったな!多面体Gには出来なかったことだ」

「これからは、レオナルド・ダ・ビン子 と呼んでくれ」

「OK、ドビンゴ」

「なんだそれは。ダ・ビンコだ」

「扇風機は役に立ったか?」

「ああ、汗をかかずに事を終えたさ」



きのう、ハードボイルド小説を読んだ。

すぐに感化されたところで、
反省なんて軽々しくしてはいけない。
すべては模倣から始まるのだ。


Yは、多面体Gを観察するのに
最も適した場所にいる。


ルーペを片手に持っている時もあるが、
双眼鏡を使用することも、ままあるようだ。


そうなると、多面体Gの面数は
しっかり把握されていると、推測すべきであろう。



より多くの面を持つ個体がいずれ出現することを、
多面体Gは、静観しなければならない。



(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/




Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1385-a69906e1

Comment

川島.S | URL | 2013.09.07 13:14
ナイス!ドビンゴ!
もとい、ダビンコ!!

最高です~
(*^▽^*)
雪 | URL | 2013.09.07 21:26
本家ダビンチの
ウィトルウィウス的人体図と黄金比が好きです!
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索