FC2ブログ

ものがたりをつくる楽しみ

コガネムシの話、脱稿。

明日提出する。


今回は書いていてけっこうおもしろかった。
少々手強かったものの、文体が決まった後は8枚トントンと。

枚数にはもちろん制限がある。
半分にするのは容易かったが、
あと1枚削るのに手間取った。



「お父ちゃん、ドウガネブイブイのおっちゃんが、
 コガネムシは金持ちだアって歌うとったけど、ほんま?」

と始まる。

“コガネムシは金持ちだ” の歌を聴いて
びっくりしているコガネムシの子供の話。


全文、大阪弁の会話体にした。


なにしろ、私は元徳島県人だ。
生粋の大阪弁には自信がない。

編集者?のチェックを受けながらの推敲。



友人に電話する。

「楽しんンでますネ」

「ヘエ、やっとしっくりくる趣味みつけましたワ」


〆切があるのは絵も同じだが、
描いた後「コレ売れるンかいな」と
心配しなければならない本業に比べて、
書く方は自由奔放。


公募作だからといって
入選についてのアレコレを想像することは、
思い煩う領域ではない。

むしろ、
“ひょっとしてコレ佳作に選ばれたらどうする!!”


まさに楽しンでます。



本日オリアム随筆賞応募
送付しました。

(玉麗)

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

 

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1357-a3eafe3f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索