FC2ブログ

3時間の師弟関係

☆今日(5/26日曜日)は更新が2つです。

これは2つめ。



ケイトさん(女性)は、カナダの人、建築家。


庭園・建築などの本を出版しているダグラスさんが

日本のいろいろな文化を体験するためにツアーを計画し、

参加者の1人としてケイトさんが加わった。



ダグラスさんの奥さんは、たまおさん。

お2人は日本で知り合い、現在はアメリカ在住とのこと。



たまおさんは、夫君のアシスタントとして通訳も兼ねている。

玉麗会をインターネットで見つけてくれたのも、たまおさん。




さて

何をお教えしたものかと思案したが、

本を数冊見てもらって、目が止まったものを、と決めた。

q.jpg


しかし

ケイトさんはさすが建築家、ポイントを掴むのがはやい。



ダグラスさんが、

「ショウ、チク、バイは日本のオメデタイモノと言われている」

とケイトさんに説明していた。


松・竹・梅のことだ。



ウーン、とうなるようなことを、時々日本語で言う。

日本の文化にかなり詳しい。

では、四君子はどうか。


ご存知なかったらしく、さっそくメモ帳を取り出し書いている。


ならば、

松・竹・梅・菊・蘭と描いて教えてさしあげよう。


大きな紙に墨で速描。

かなと漢字で、各名称を入れた。

ケイトさんが本日の主役らしいので、彼女にプレゼント。

w.jpg



ケイトさんからは、カナダの名物メープルシロップと、

彼女が描いた絵を頂いた。

なんとチョウの絵。

水彩絵の具で新聞紙に描いて切り抜き、台紙に貼っている。

新聞の文字が効果的に浮かんで、とてもうまい。

e.jpg



かくして、

特別レッスンは無事終了。




帰り際、何度も振り返り

手を振って別れを惜しんでくれた。



いつか又、来日された時はぜひ関西へ。

そして わが家へもお立寄り下さい。

(玉麗)

*********************************************


特別教室も無事終わり、ほっとしたのもつかのま。

明日から私は徳島へ行ってきます。


徳島そごう展です。


****************** ご 案 内 ********************

ca.jpg


*********************************************

明日は搬入日。


あさってからの会期中は、
私(雪)が会場に居ます。



近くの方、来られる方はぜひ会場でお会いしましょう。

お待ちしております。



また、徳島へ出張中も、
このブログ「玉麗日記」は更新する予定ですので、

ぜひ見て下さい。



行ってきます。

(雪)

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1289-9ef0771d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索