FC2ブログ

若葉寒

もう5月だというのに、近頃まだ寒い日ばかり。


どこへ行ってもみんな、寒い、寒いと言っています。
このような、寒の戻りのことを
季節ごとに違った言葉で表現するそうです。



春のはじめは、「寒の戻り」「余寒」。

桜の季節の4月は、「花冷え」。

そして新緑の5月。
時おり、若葉も震えるような冷たい空気におおわれることから、
「若葉寒む」
と言われることがあるそうです。


6月には、北海道ではライラックの花が満開になる頃、
肌寒い日が続くことがあり、
ライラックの別名=リラ ということから
「リラ冷え」と表現されるとか。

さらに、6月〜7月は、雨のシーズン。
この頃の肌寒い日は、「梅雨寒む」と言われるそうです。


寒いのはつらいですが、
そんな天候の変化も、日本語はきめ細やかに
季節の植物などになぞらえて表現するものなのですね。


(以上の出典元は goo天気 より)


でも、今日は久しぶりにとても暖かい1日でした。

NCM_0003.jpg

今日は、大切なお客様が来られる日。

NCM_0001.jpg

可愛いアジサイを飾ります。

NCM_0005.jpg

サツキツツジは満開。

NCM_0007.jpg

家の近くを歩くと、アゲハたちに会いました。

(みんなうちの子)と心の中で思いつつ
「元気?」と声をかけてみました。



ぽかぽか陽気で、楽しく良い1日となりました。

ありがとう。

(雪)


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1271-a8237c3c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索