FC2ブログ

ピントが合わなくても、描きますヨ

眼の焦点が合わないのは、不自由極まりない。

文字を読んだり書いたりはどうってことないのだけれど、
肝心の作品づくりに支障をきたしている。


少し前からもうそろそろ・・・と描き始めているものの、
(5月の徳島そごう展に向けてです)
筆が細部に及ぶとピントが合わない。


DSCF2955.jpg


小さな妖精シリーズを手がけているので、
顔の目鼻立ちが見えないとイライラする。

先日はタツノオトシゴの眼を描くのにチラチラするので、
もうこうなったらカンで勝負とばかり、
エイヤッ とやってみると
妙にかわいいおメメが出来上がった。


もう笑うしかない状態だ。


DSCF2982.jpg


談山(たんざん)神社の時は、色彩がよく見えなかった。

私の眼が安定するまで1年近くかかるらしいから、
眼鏡で調整することも出来ない。

つまり、細部不明瞭のまま制作することになる。



徳島では発表していない作品がある。
それを中心に展示するつもりなので、慌ててはいない。
が、うれしい訳でもない。


DSCF2983.jpg


仕方ないから、“遊びをせんとや” でいこうと思っている。


昨今、“可愛い” は、
若い人達だけのモンじゃんくなってきているから、
けっこう楽しいものが出来るかもしれない。

そんな風に自分を慰めつつ、やりますか。

(玉麗)

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1229-a020422f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索