FC2ブログ

もうすぐ桜

弥生3日、新聞の折込ツアー情報には、
桜の旅がチラホラ見えるようになった。

桜が咲く頃に生まれた身としては、
この季節気もそぞろになる。


桜の宮という何とも雅な場所の近くに住んでいるので、
毎年当然のように桜と対峙することになり、
それはそれでとてもうれしいことではあるが、
隣の芝生はさらに美しく見えるのが人の性。

DSCF9034.jpg
(*写真は、昨年4月8日の大阪 桜の宮の桜です)



今年は特に、
高遠の濃いピンクに彩られるコヒガンザクラに
心奪われる。

といっても、旅の予定などまるっきりない。

高遠(たかとう)というくらいだから、
遠いわナァなんて思っているのがオチだ。

人が多い所へはちょっとナァ、
バスは酔ったら困るし・・・・。


第一ヒマがないでしょ、時間が!

桜が咲く頃には眼も落ち着いているはずだから、
制作に励まないと、
予定は大幅に遅れている。


ああ 今すぐ桜が咲いたらいいのに。

DSCF9073.jpg
(*写真は、昨年4月14日の京都 龍安寺のしだれ桜です)


そうすれば左右ちょっとばかり歪んではいるけれど、
このピンクに埋まった景色を楽しむことも
出来るのにナア。

と、ピンクの花の海に浮かぶ
赤屋根のホテルの写真に見入っている。

(玉麗)


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1215-58b48307

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索