FC2ブログ

「かぎろひ」を知っていますか?

ひむがしの  野にかぎろひの  立つ見えて

かへり見すれば  月かたぶきぬ






万葉集にある柿本人麻呂のうたです。



ひむがし=東
ということだけピンときました。
私の母校の校歌に、
ひーむーがーしーのー という歌詞があったことを
覚えていたからです。

(他は忘れてしまいました・・・)



このうたに出てくる、「かぎろひ」とは何でしょうか。


かぎろひ=かぎろい は、色々な説があるようですが、
厳冬のよく晴れた日の出1時間ほど前に見られる
最初の陽光と考えられています。

春日野奈良観光のウェブサイトより引用)


とのことです。

おひさまが出るまえの光とは、想像もできませんでした。
どういった由来で、かぎろい という名前がついたのでしょうか。


奈良県の大宇陀町で、
毎年旧暦の11月17日に、「かぎろひを観る会」が
開催されているそうです。

早朝4時ごろに集合して、
コンサート、講演などがあり、
5時30分頃から立つ、かぎろひを
みんなで観るそうです。




奈良は、みやびなところです。

(雪)

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/1196-25d02a89

Comment

yoshi | URL | 2013.02.19 18:29
陽炎・・・奈良の朝は早いんですね・・・
雪さんは早起きは大丈夫なほうですか?
雪 | URL | 2013.02.20 18:23
yoshiさん

奈良へ行くと、時が止まったように感じることがあります。

早起きは・・・・あまり得意ではありません!
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索