FC2ブログ

京都へ

山口華楊展へ行って来た。

紅葉の季節なので、平日でも京都は人が多かった。


あのカッコイイ黒豹の大きな絵の前で、
(よく見えない私はくっつくようにして)
しばし佇む。

その他、獅子、鹿、狐が戯れる「幻化」、「月夜野」、
とにかく動物画の巧みさに、圧倒される。

椿や牡丹、鶏頭、向日葵、薔薇、
花達はどれも凛として好ましく、
”美しい絵” の神髄を見た思いで心満たされた。



行きのタクシーの運転手さんが、
紅葉の名所が近いと教えてくれて
蹴上方面へ行ったが、人がいっぱいで歩きにくく
そこここの紅葉でもういいやという気になり、
少々疲れて帰って来た。


京都方面へはたいてい、同業のOさんと行っている。

私たちの1日旅は、朝電話で
「今日、どう?」「ア、いいよ」
ってな具合で決まる。

無計画な場合が多い。

彼女は眼が見えすぎるほとの人で、
いきおい「眼が疲れるぅ」となってしまうらしく、
外出時はサングラスをかけている。

「それで紅葉見えとンの?」
「アンタよりは、見えとると思うョ」

私は彼女のあとを、
「もうちょっとゆっくり歩いてョ」
なんてブツクサ言いながら、ついて行く。

私より4歳若いヒトは、やっぱり元気だヮ。

(玉麗)


水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索