FC2ブログ

花が少ないベランダに思いがけず見つけたもの

春の終わりに手に入れたブーゲンビリアが
知らない間に花芽を出して、ポツポツ咲いている。

この木は、春と秋に咲くンだと気付いた時の嬉しさは、
その日1日ご機嫌で過ごせてまだ余りあった。


今日も朝からイソイソと、ベランダに出て花を確認。

ア、ここにもツボミ、
こっちにも付いてる!


マゼンタピンクがブーゲンビリアの代表色であるが、
先日花屋でトキ色(鳥の色)を見て
思わず手が出たが、引っ込めた。

もうこれ以上、木ものは増やせない。


これから咲こうとしているのは、
パープルマゼンタ。

DSCF0871.jpg
(パープル)

少し青みがかったピンクで、
細かく枝分かれして、トゲが少ない。
改良種であろう。


その他に、
放っておくとダラーッと垂れ下がるので
丸い支柱を立てている、赤っぽいブーゲンビリア。

DSCF0865.jpg

初冬まで咲いて、
楊貴妃と名付けているのが、やっと、ひと鉢咲き出した。

DSCF0866.jpg
(楊貴妃:玉麗命名)




ベランダには、
アゲハの幼虫の食草(柑橘類)がどんどん増えて、
数えると13鉢にもなった。

暑さのせいで、今 花達は
申し訳程度に咲いている。


そうそう、ニオイマツリがひっそり葉かげに咲いた。
この花は香りが強いので、
存在を隠し通せない。

紫色に咲き、白く変化してゆく、径3センチほどの花は、
華やかとはとても形容しがたいのに、
香水を振りまいたほどの匂いがする。

何となくチグハグな感じのこの花を
なんでここに置いたのか?
たぶんタバコのにおい対策ではあろうが、
効果の程は、推して知るべしだ。


せめて 眼に、涼やかな色のブーゲンビリアを楽しみながら
秋を迎えよう。

(玉麗)

*******************************
いつもご協力いただき、ありがとうございます☆

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


↓よろしければ、こちらもぜひ遊びに来て下さいね。↓
 ☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/

*******************************

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索