FC2ブログ

感謝しています

どこから来たのか濃い紫色の野路スミレが、
東側の空き地に根をおろし、種を飛ばして、2~3年の間にスミレの園が出来上がった。

もちろん他の雑草を抜き、保護してやったおかげでもある。
ところが、大規模修繕が終わって春がやってきた今年、
あんなにたくさんあった株から1本も芽が出ない。
当然花が咲かない。
買って植えたものではないけれど、ちょっと淋しい気がする。

そんな話をクリーンスタッフの西岡さんにしたら、
「遊具のスベリ台の下にありますよ」と言う。
それから1週間程経ったある日、ふと見ると紫の花が群れている。
「ア、移植してくれたンだ」とすぐわかった。

よく気の付く人で、ノースポールが種を飛ばして小さな株をあちこちに増やしていたら、
ちゃんとフラワーポットに植え替えてくれたり、去年の朝顔のツルを取って整地にしてくれたり。
建物と敷地内の清掃の合間に、2人でいろいろ気配りをしてくれる。

「花が好きなんですけど、自分ちは狭いから、ここで楽しませてもらってます」
と謙虚でもある。
小山さんは西岡さんより後から派遣された。
無口な人であるが、人なつっこい笑顔で控えめに挨拶してくれる。

私達住人が便利で美しい環境の中で暮らせるのは、
ライフマネージャーとクリーンスタッフ2人の日々の労働が行き届いているからだと言える。
話しかけやすい人達でよかったと、折に触れて思う。

どこの職場も気が合わなくてはうまく仕事がはかどらない。
その点、ここに勤務している人達は人間関係がきっと良好なのだろう。
仲良きことは良き哉。

http://hw001.gate01.com/gyokureikai/


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索