FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世にも美しいツリー

12月は、
いたるところで、様々なクリスマスツリーが楽しめます。

それも、いよいよ今日でおわり。
サミシイな・・・

おまつりごとは、始まるまでの盛り上がりが、
一番楽しいのかもしれません。





クリスマスの今日は、
私が見たたくさんのツリーの中で
もっとも素敵だったものをひとつだけ、
載せたいと思います。




あれもこれも、かわいくてきれいだったけれど・・・・

私にとっては、これが何よりも1番美しいツリーでした。

過去に見た中でも。







では、ご紹介します。





DSCF19012.jpg

こちらがそのツリーです。

何の変哲もありません。
むしろ、飾りは地味であまり目立ちません。
これの一体どこが・・・・?




小さな飾りに注目してみたいと思います。




DSCF1904.jpg

同じような大きさの素朴なかたちの飾り。

よく見てみると・・・・

DSCF1902.jpg

きらきらとしたゴールド。
とてもきれいです!


DSCF1877.jpg

つやつやのグリーン。
黒の模様と、シルバーのラインが光ります。






もうピンときた方もおられるでしょうか。




そうです。
この飾りの正体は。


























DSCF1879.jpg


飾りに、大きなちょうちょが!


これは、オオゴマダラという沖縄のちょうちょです。
飾りにしがみついているのではなく、
この子は、飾りから生まれたばかり。


この飾りは、

さなぎなのです。




オオゴマダラは、白地に黒のもようが入ったちょうちょですが、
さなぎはこんなに鮮やかな金色なのです。


ちなみに、グリーンの飾りの方は、
写真にも少し説明があるように
スジグロカバマダラというちょうちょのさなぎ。


DSCF1870.jpg

この子です。

不思議と、どちらもさなぎとちょうちょは
全く違う色です。



アゲハも、葉や木に似せた擬態色のさなぎになりますが、
ゴールドでは、目立ち過ぎでは・・・?!




DSCF1901.jpg

さなぎツリー。



ちなみに、
このさなぎは、ぶらさがるタイプのもので
私のよく知るアゲハ蝶の、糸を張るタイプとは
また違います。

だから、こんなふうに飾りに変身することが
できたんですね!





DSCF1908.jpg


伊丹市の昆陽池公園のなかにある、昆虫館です。

寒波の厳しい外とはうってかわって
温室のなかはまるで春のようです。





メリーバタフライクリスマス!

(雪)

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://gyokurei.com/


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
スポンサーサイト
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。