FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの元気印

友人から食事の誘いがあったのに、あまりの暑さで躊躇してしまって、結局中止。
「年やねェ」と言われてしまった。
ほんと、返す言葉がアリマセン。

今日教室で、82歳の方が、
「この頃年を感じますヮ」
と言っておられた。
娘さんは私と同じ年だとか。
マッタク、今から「年やねェ」なんて言われていたら、先が思いやられる。

と、また別の生徒さん、
「先生、50代ってシンドイのです。
60代になったら落ち着きますから、もうちょっとがんばって」
と励ましてくれる。
そうなって欲しいものデス。

娘には
「バアサンに早くなりたいなんて思う人、あんまりいてへんョ」
と言われつつも、元気印なら許せるンだけど…

大阪の夏は、天神祭の頃が最高に暑いというらしい。
毎年ナルホドと思う。
今年は梅雨が長かったせいで涼しい日が続いたが、
天神祭の翌日からカーンと空が青くなり、太陽がギラつくようになった。

これから2カ月余り、暑さに喘ぐ日が続く。
と言っても、車で移動し、部屋内はどこもエアコンとなると、
思い切って暑さの中に飛び込まない限り、あまり汗は出ない。
夏は汗を出さないと体に悪い。

せめて夕方は散歩に出て、ひと汗流す習慣をつけなければ。
「年やねェ」と言われっぱなしでは、元気印からはほど遠い。
スポンサーサイト
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。